学科紹介 医療高等課程 准看護科

入学願書の請求方法について

Adobe Reader取得はこちらから

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、上のGet Adobe Readerのアイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてください。

ここで生まれ、ここで育ち、ここで働く

准看護科は、熊本市内等の病(医)院に勤務し、看護補助者として勤務通学することができ、卒業後都道府県知事の施行する准看護師資格試験の受験資格が与えられる課程です。

資格試験に合格すると准看護師の免許が与えられ、看護師の資格取得を目指す進学コース(本校設置)を受験することができます。(高卒者はすぐに、中卒者は実務を3年経験後に受験できます。)

ここでクリア

教育内容・特色

准看護科の教育内容

  • 教育目標
    1. 看護の対象を総合的に理解する姿勢を身につける。
    2. 看護に必要な基礎的知識・技術・態度を習得し、実践できる能力を身につける。
    3. 自己を振り返り、常に向上しようとする態度を身につける。
    4. 保健医療福祉チームの一員として責任と役割を自覚し、社会に貢献する姿勢を養う。
  • 授業時間  月曜日〜金曜日
  • <午後登校>
    火〜金
     
    4時限目13:00〜13:50
    5時限目14:00〜14:50
    6時限目15:00〜15:50
    7時限目16:00〜16:50
    HR16:50〜17:00
  • <終日登校>
    月と火水木いずれか1日の
    計2日は必ず終日登校
    1時限目9:00〜9:50
    2時限目10:00〜10:50
    3時限目11:00〜11:50
    4時限目13:00〜13:50
    5時限目14:00〜14:50
    6時限目15:00〜15:50
    7時限目16:00〜16:50
    HR16:50〜17:00

学校での授業は通常1年生のときは平日は午後登校(午後1時〜5時)となっていますが、
週2回終日登校(午前9時から午後5時)があります。
2年生になると実習病院での臨地実習が主となります。


准看護科の特色

  1. 教育年限は2年間です。
  2. 入学者は、熊本市内等の病(医)院に勤務し、看護補助者として勤務通学することもできます。
  3. 卒業後は准看護師資格試験の受験資格が得られます。

准看護科の県資格試験合格率

年度 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度
合格率 99% 100% 100% 100% 100%

准看護科の就職先

県内病院・診療所(他) 80.4%

ページトップへ戻る

授業料について

准看護科の授業料について

  • 初年度必要経費 2年次 2年間合計
    入学金 90,000円 90,000円
    教科書・白衣代 約90,000円 入学者集合日に徴収します。 約90,000円
    学生納付金 396,000円 198,000円×2回分
    (授業料及び実習整備費)
    396,000円 792,000円
    小計 約576,000円 396,000円 約972,000円
    積立金 56,000円 前期31,000円
    後期25,000円
    (各種教材購入費用等の積立)
    36,000円 92,000円
    合計 約632,000円 432,000円 約1,064,000円

ページトップへ戻る

先輩からのメッセージ

准看護科 2年(64回生) A.H.さん

准看護師を目指して

私は高校の頃から看護師として働いている母の姿に憧れ、入学することを決めました。 准看護科は、年齢層が幅広く、また働きながら通学している方も多いので、お互いに助け合いながら楽しい毎日を送っています。 学校と病院の仕事の両立は、限られた時間のなかでやっていかなければいけない事が多くとても大変ですが多方面で色々学んでいく事ができています。 この学びを看護の道への糧とし、患者さんに信頼される看護師を目指して頑張っていきたいと思います。


ページトップへ戻る

パンフレットダウンロード

最新のパンフレットをPDFファイルで公開しています。
詳細な募集案内、また入学試験や入学後については、パンフレットをご覧下さい。

パンフレットはこちらから

ページトップへ戻る

Copyright(C)2010 Nurses'Training School of Kumamoto City Medical Association All rights reserved.